« またまた、カーリング | メイン | もう春か。。。 »

February 26, 2010

松坂屋名古屋駅店 閉店

松坂屋名古屋駅店は、名古屋ターミナルビルのキーテナントとして昭和49 年11 月に開店し、名古屋市内はもとより鉄道沿線の方々から幅広いご支持をいただき、今日まで営業してまいりました。同店は、近年、売上高では漸減傾向にありましたものの、駅立地の特性を活かした利便性の高い、集客力と知名度のある店舗として、松坂屋の中でも重要な役割を担ってまいりました。一方、同店が入居する名古屋ターミナルビルは、東海旅客鉄道株式会社と日本郵政グループ等でとりまとめられた名駅一丁目1番地区における「まちづくり基本構想」に基づく開発計画により、平成28 年度の新ビル完成に向け、平成22 年度半ばに、解体工事に着手の予定です。当社といたしましては、名古屋市の発展に繋がるこの開発計画に協力するため、ビルの解体スケジュールに合わせ、本年8 月29 日(予定)をもって営業を終了することを決議いたしました。
プレスリリースより

報道によると、JR東海と松坂屋の交渉決裂ということらしいですね。
出店条件が悪くて、収益が見込めないと判断したみたいです。

JR東海と競合する松坂屋ですから・・・。

これで名駅は、JR対名鉄になりました。
良い場所があれば、松坂屋が帰ってきたり、新規参入があったりするのでしょうか ?

名駅はオフィスビルの稼働率が下がったまま上がってこない状況らしいので、大名古屋ビルがデパートなどの商業施設やホテルになればいいかなぁ、なんて思ったりしているのですけどね。

でも、今の状況だと・・・。

松坂屋の店舗がどんどん少なくなっている。
東海地方は、本店と豊田店だけになってしまった。

投稿者 ミカエル・カプラノフ : February 26, 2010 01:35 AM

コメント