« April 2009 | メイン | June 2009 »

May 30, 2009

ラフォーレミュージアム原宿で

6月11日に

プレミア上映 !!

ショートストーリーなごや


第1回受賞作品を映像化した3作品を上映
 ・「カヲリの椅子」
 ・「街灯りの向こうに」
 ・「熊の神」

「市民・企業・行政が一体となり制作された」映画だそうですよ。
全然知らなかったけど・・・。

色々やってるんだなぁ。
「NAGOYAまちじゅうGA芸術祭」とかもあるし。
こういうイベントで街が盛りあがっていくと、街の魅力としても、いい感じになりそうですね。

人気blogランキングへ

投稿者 ミカエル・カプラノフ : 10:16 PM | コメント (0)

May 29, 2009

あいちトリエンナーレ 2010

フライヤー風のものが置いてあったので、もらってきました。

090529.jpg

-開催概要-
開催時期
 ・2010年8月21日~10月31日
会場
 ・愛知芸術文化センター、名古屋市美術館、オアシス21、テレビ塔
  その他、商店街とか・・・。

現代芸術の作品展。
オペラ、バレエ、コンサートなど・・・。

あと、企画コンペもあるみたい。

面白いのかな ?

GEISAIとかデザイン・フェスタみたいな感じだったら、見てみたい。
でも、県とかが絡んだイベントって、なんかかたくるしそうな予感・・・。

個人的に見たいなって思っているアート系の人は、インベカヲリさん。
あと、GEISAIで話題になったあの人も (^_^)

人気blogランキングへ

投稿者 ミカエル・カプラノフ : 11:33 PM | コメント (0)

May 26, 2009

坂種ビルディング

立て替えっぽい・・・?

2週間前くらいに通りかかったときの写真。

090526.jpg

シャッターが閉められていて、そこにはテナント移転のお知らせが貼ってありました。
何かやるのだと思いますが、どうなんでしょう ?

コーチの向かいにあったビルも、ハンズの近くにあったビルも取り壊した後は・・・。

ここはどうだろう。。。

人気blogランキングへ

投稿者 ミカエル・カプラノフ : 11:51 PM | コメント (0)

May 22, 2009

こんなことやってたんだ

イタリア村・・・。

080311-1.JPG

検索してたら偶然たどりついのですが、イタリア村ってレースのスポンサーとかやってたんだね。

「SUPERGT.netより」

エントラント名
 ・JIM GAINER
メインスポンサー 
 ・株式会社日本統計事務センター
スポンサー
 ・DUNLOP
 ・和光ケミカル
 ・OMP
 ・名古屋港イタリア村
 ・DIXCEL

あ、メインスポンサーは漢検の会社だ !!

「SUPERGT」はBSの放送で欠かさずチェックしているのですが、自動車関連は海千山千なとこばっかり・・・。
観客動員とかすごいのにねぇ。。。

さらに検索してみると、こんなページを発見。

レース関係者のコラムらしいです。(元ページは削除されているので、キャッシュにリンク)

あきれた内容でゲンナリなので、少しだけ。

ここのところ話題になっている漢字検定の大久保君も私の親友だが、私から見る限り、これは単純に、文部科学省の天下りを受け入れない漢検に対する文科省の報復であり見せしめにしか過ぎないのに、誰ひとりとしてそれに言及する人もいないし、文科省がリークする、供養塔がどうしたの漢字資料館がどうしたの自動車レースがどうしたのと、瑣末なことを取り上げて悪人をでっち上げているだけだ

┐( ̄ヘ ̄)┌


コラムの前半では苦しんでいる人、JR、マスコミを批判しておいて、オチはこれ。

あきれた。
そういう業界ってことなのかなぁ ?

人気blogランキングへ

投稿者 ミカエル・カプラノフ : 10:48 PM | コメント (0)

May 21, 2009

マルチカラー ?

090521.jpg

ルイ・ヴィトン 名古屋栄店


村上隆

正直、よくわからん・・・。

人気blogランキングへ

投稿者 ミカエル・カプラノフ : 11:31 PM | コメント (2)

May 20, 2009

気温30度

ナナちゃんも、水着になる。

090520.jpg

アメダスのデータを見てみると、名古屋ではお昼くらいから30度オーバー。
そして、17時くらいまで、真夏な気温だったようです。

暑いわけですわ。

年々暑くなってきているような気がするのは、気のせいでしょうか ?

ナナちゃんのプロフィール(愛知のりかえ便利帳より)
・名鉄セブン館の一周年を記念して誕生
・4月28日生まれ
・牡牛座
・身長 6m10cm
・体重600kg
・国籍 スイス
・肌質 FRP製硬質塩ビ樹脂

意外に軽い ?

人気blogランキングへ

投稿者 ミカエル・カプラノフ : 10:46 PM | コメント (2)

May 18, 2009

Tao Okamoto

MODELS.com's 50 Top Models

27位にランクイン !!

タオさんは、モデルをランキング付けすることに少々複雑なようですが、すごいですね。
長い間、世界規模で活躍する日本人モデルはいなかったとのこと。。。

やっぱり、切れ長の目が受けるのかな ?
海外では。

「style.com」で色々な写真を見ることが出来ますよ。

Louis Vuitton
Miu Miu
Kenzo
Alexander McQueen
Yves Saint Laurent
MaxMara
.
.
.
.
など。

凄すぎて、目眩が・・・。
凄い世界なんだろうな、きっと。

人気blogランキングへ

投稿者 ミカエル・カプラノフ : 12:02 AM | コメント (0)

May 14, 2009

サークルKサンクス

お堅い感じのカラーだと思っていましたが

ぃゃぃゃ

なかなか面白い、かも ?

Spanky Girls Debut Single! 『マプーカ』
サークルKサンクス・中部エリア限定先行CD
2曲入り ¥500

メンバーの方々は、その業界では有名な方みたい。
蜷川実花が撮り下ろす月刊シリーズにもモデルとして登場 !!

これは、そうとうな感じ ?
昼間ZIPで歌も聴いたけど、けっこうよかったですよ。

人気blogランキングへ

投稿者 ミカエル・カプラノフ : 10:37 PM | コメント (0)

May 11, 2009

キュー・ポット

ヨーロッパの方に進出するようです。

国際物流UPS 人気ブランド『Q-pot.』のグローバル・ロジスティクス・パートナーに UPS

スイーツをモチーフにしたアクセサリーで人気のアクセサリーブランド『Q-pot.(キューポット、以下Q-pot.)』がフランス・パリで3月5日から8日にかけて開催された世界最大級のファッション合同展示会「TRANOI(トラノイ、以下TRANOI)」をプロデュースするにあたり、グローバル・ロジスティクス・パートナーとして国際輸送をサポートしました

先週のファッション通信でもやってたけど、世界中のバイヤーから注目されたようです。
やっぱり日本は「かわいい文化」ですね。

でも、「キュー・ポット」のお値段はあんまり可愛くない...かな ?
デザインとか、作りを考えたら、高くはないですけどね。

さて、東京に「国立メディア芸術総合センター(仮称)」という施設を作る計画があるそうです。
本当にそういう施設を作るのであれば、「かわいい文化」コーナーも作ってほしい物です。(計画に賛成という訳ではなく、もし作るのであれば・・・。)
ファッションやカルチャーと切っても切り離せない「かわいい文化」

是非 !!

現在の状況を考えると、簡単にいくとは思えないですけど・・・。

人気blogランキングへ

投稿者 ミカエル・カプラノフ : 10:27 PM | コメント (0)

May 09, 2009

母の日

若者が選んだ“母に贈りたい曲 オリコン

1 MOTHER SEAMO
2 ありがとう SMAP
3 未来へ Kiroro
4 母賛歌 Metis
5 蕾 コブクロ



10 愛をこめて花束を Superfly

「愛をこめて花束を」しか知らない・・・。
それにしても、SEAMOさん強いですね。

アピタのCMが遠い昔のようです。。。
あ、けっこう遠いかも ?

さて、SEAMOさんも地元ですが、東海エリア出身のアーティストで最近気になっているのは
「AK-69 a.k.a. Kalassy Nikoff」

すごいです。
格好いいです。

衝撃的 !!

まいった。

人気blogランキングへ

投稿者 ミカエル・カプラノフ : 08:03 PM | コメント (0)

May 05, 2009

安藤さんと黒川さん

セントライズ栄

090505-1.jpg

豊田大橋

090505-2jpg.jpg

両方とも上手く写らない感じ。
携帯のカメラで逆光はキビシイね。

人気blogランキングへ

投稿者 ミカエル・カプラノフ : 07:59 PM | コメント (0)

May 03, 2009

BALS TOKYO NAGOYA

閉店してたのですね。

090503.jpg

昨日気づきました・・・。

「ACTUS」につづき、「in The Room」もサヨウナラとのこと。
さびしいですねぇ。

コンランショップは、ZIPで番組のスポンサーをやっているので大丈夫かな ?

人気blogランキングへ

投稿者 ミカエル・カプラノフ : 02:56 AM | コメント (3)