« ドアラ現象 | メイン | 思い出したように、名古屋ビル »

August 07, 2008

あきはばーら

大須もアニメな感じに。

061120.jpg

大須メガタウンに「乙女ロード」がやってくる!

らしいよ。

「乙女ロード」というのが何者なのかわかりませんが、「アキバ」なんだって ?
女の子向けのショップなんでしょうか。

場所は大須メガタウン。
前にディスクステーションがあった所でしょうか ?
あそこのビルはごちゃごちゃした感じなのであまり入らないなぁ・・・。
今はどうなっているのやら、全然わかりませんわ。

「乙女ロード」のオープンは秋ということです。

よく見たら店名は「ケイ・ブックス 大須フロンティア館 」でした。
さて、乙女ロードって一体・・・。

人気blogランキングへ

投稿者 ミカエル・カプラノフ : August 7, 2008 11:57 PM

コメント

こんにちは。
乙女ロードは池袋ですね。
アキバとは対照的に、女の子のオタク(今で言うところの腐女子?)向けショップが揃っているようです。
メイドカフェの男版『執事カフェ』があるらしくて雰囲気に浸りに行ってみたいのですが、大人気ですぐ予約が埋まっちゃうそうです。
私は以前、同人誌を描いたり読んだりしていたのですが、名古屋はあまり同人誌文化が発展しなくてコスプレイベントが中心のようで、何が趣向の違いに影響したのかとても気になっています。

投稿者 りょうこ : August 8, 2008 12:04 AM

りょうこさん、ありがとうございます。

女性向けのショップなんですか。
ますます大須は多様化していきますね。
いろんなものが集まっているのが大須の魅力ですね。

>名古屋はあまり同人誌文化が発展しなくてコスプレイベントが中心のようで、何が趣向の違いに影響したのかとても気になっています

音楽のチャートに地域性があるとか言うのを聞いたことがありますが、そういった感じなんでしょうか ?

投稿者 ミカエル : August 10, 2008 12:21 AM