« CompMart名古屋、エイデン本店内に移転 | メイン | 「モード学園スパイラルタワーズ」を定点観測 87回目 »

October 05, 2007

マナハウス 閉店

070329.jpg

中日新聞(10/4夕刊紙面)の報道によると、栄にある大型書店のマナハウスが閉店を決定したとのことです。

東海地区最大を呼び物に2000年、名古屋市中区錦3に開店した書店「マナハウス」が、11月末で閉店する。栄地区で、書店の撤退や規模縮小が急激に進む一方、ミッドランドスクエアの開業などで集客力を増した名駅地区では書店が客足を伸ばしている。業界は、活字離れやインターネット利用者の増加など逆風にさらされているが、栄地区の書店には”元気な名駅”の余波も押し寄せてきている。
-紙面より引用-

たまたまなんですけど、昨日アパッチのログを見ていたら「マナハウス 撤退」というキーワードで中の人がアクセス。
なんでだろう ?
とか思っていたのですが、これだったんですね。

しかし、まぁなんですねぇ、紙面の論調が一貫して「強い名駅、衰退する栄」という感じでなんだか・・・・。
「あおい書店」もできたし、パルコの本屋も特徴あって結構良いのに、一切触れず。
「マナハウス」が不振だったのは、立地の悪さ(商業エリアのはじっこ)もあるのかなぁとか思ったり。。。
まぁ、勢いは全然名駅なんですけどね。

関係ないですけど、パルコの本屋は写真集コーナーが良いですね。
藤代冥砂の写真集、「もう、家に帰ろう」を見て、思わずホルガを購入しちゃいました。(使用機材で手の届きそうな価格だったのは、コレだけ)
ホントいい写真、あこがれます。
田辺あゆみは愛されているね。

マナハウス閉店後はビルの改装工事に入り、テナントを迎え来夏オープン予定ということです。
どんな風になるのでしょうか ?

人気blogランキングへ

投稿者 ミカエル・カプラノフ : October 5, 2007 12:00 AM

コメント