« 「モード学園スパイラルタワーズ」を定点観測 84回目 | メイン | いけーいけー コメダ !! »

September 18, 2007

広小路通 歩道拡幅計画

名古屋の歩道拡幅 民主「予算計上、慎重に」 日経新聞

「広小路伏見~栄」間の歩道の拡幅を名古屋市は計画していますが、市議団から「ちょ、まてよ!!」コール。

民主党の奥村文洋団長は同日の記者会見で、市の財政再建の重要性を指摘。同構想に関して「本当に来年度にやらなければいけないのか。市長には慎重に考えていただきたい」と強調した。
自民党の藤田和秀幹事長は会見で「歩道を広げる話ばかりが先行して、全体的な街づくりの計画が具体的に示されていない」と、市長側の詳しい説明を待って判断する意向を示した。公明党の馬場規子幹事長も「団としてはこれから論議する。広小路ルネサンスの範囲だけでなく、名古屋の今後の街づくりのあり方と整合性があるのかが判断の基準だ」と話した。

まぁ、あたりまえの反応ですかね。
いくら歩道を拡幅しても、歩いて楽しくなければ人は来ない。
オープンカフェを作っても、それだけじゃぁね・・・。

070918.jpg

上の写真は週末の様子なのですが、片側一車線に車道が減少したら、いろいろ大変そうですね。
さて、どうなりますでしょうか ?

個人的には、商業エリアとして活気のある大津通のどこか一部分を週末限定で「歩行者天国」にしてほしいんですけど。


人気blogランキングへ

投稿者 ミカエル・カプラノフ : September 18, 2007 12:26 AM

コメント

歩行者天国欲しいですよね。
もっと人に優しい、歩いて楽しい街に
して欲しいですね。

投稿者 lotus : September 22, 2007 09:21 AM

lotusさん、こんにちは。

歩行者天国いいですよね。

環境とかに関心が集まってますし。
歩いて楽しい街になりますよね、きっと。

投稿者 ミカエル : September 22, 2007 10:11 PM