« リニモ | メイン | グリーンレーベルリラクシング »

June 02, 2007

MICHAEL THOMPSON FIFTY CUTS

「パルコギャラリー」で開催されている「MICHAEL THOMPSON FIFTY CUTS」に行ってきました。
6/3が最終日なので、かなりギリギリな感じですが・・・。

070602.jpg

マイケル・トンプソンは米写真界の巨匠アーヴィング・ペンに師事した後に独立、ヴォーグ、ハーパース・バザーをはじめ、インタビュー、GQなどの雑誌撮影で活躍してきたほか、グウィネス・パルトロウさん、スティングさんら著名人を収めたポートレート写真にも定評がある。

ファッションの広告写真が好きなので「RMK Visual」の方を目当てに行ったのですが、思いのほかメインの「MICHAEL THOMPSON FIFTY CUTS」よかったです。
加工されたっぽい写真には興味がわかなかったのですが、人物写真はいいね。
クリスティーナ・アギレラとかメリル・ストリープの写真なんかは、思わずハット息をのむ感じ。
惹きつけられました。

やっぱりプロはライティングとか光の使い方が凄いんだと思うんですけど、被写体の持つ魅力とかも引き出しちゃうんだろうね。
「クリスティーナ・アギレラってこんなに綺麗だったっけ ?」とか思いましたもん。

今週末で展示が終わってしまうので、興味のある方は是非どうぞ。
名古屋パルコのパルコギャラリーでやってますよ。
パルコのメルマガにのっていた「入場無料券」をプリントアウトしていくと、無料では入れて、RMKのサンプルも貰えます。
お得だね。

人気blogランキングへ

投稿者 ミカエル・カプラノフ : June 2, 2007 01:30 AM

コメント