« シルバーアクセサリー屋さん | メイン | 100万人のキャンドルナイト »

June 15, 2006

隠れた名古屋名物

名古屋名物として全国的に認知されていそうなものをリストアップしてみると、ういろう、みそかつ、みそにこみうどん、スガキヤラーメン、台湾ラーメン、きしめん、なごやん、小倉トースト等いろいろありますね。
名古屋系食文化も全国的に認知され始めたなぁ、と勝手に思い込んでいるのですが、まだまだ名古屋には隠れた名物があるんですよ。
それは、愛知県周辺に住む人であったら誰でも一度は口にするといわれている(たぶん)和菓子、そう、鬼まんじゅう。
和菓子なのに小豆を一切使わない、アンコが苦手な人にも優しい素敵な食べ物です。
そんな「鬼まんじゅう」を、なんだか無性に食べたくなったので、行って来ました。
鬼まんじゅうの有名店「ささやなぎ」さんへ。

060615-1.jpg

場所は名古屋駅から歩いてスグ、オフィス街の一角にあります。
なんだか懐かしいような、ほっとするような、都会のオアシス的佇まいが素敵な和菓子屋さんですね。
デパ地下で買い物をする機会が多いので、昔ながらの和菓子屋さんは、とても新鮮でした。

060615-2.jpg

買ったのはもちろん、「鬼まんじゅう」です。
左から、プレーン、黒糖(だったかな ?)、コーヒー。
ういろうで、「小豆、コーヒー、ゆず、さくら」と言うのがありましたが、コーヒー味の鬼まんじゅうもあるんですね。
初体験でした。
これがまた、意外にあうんですわ。
コーヒーのほのかにほろ苦い感じと、サツマイモの融合です。
ナイスアイデアですね。
一般的な「鬼まんじゅう」の形は平べったいのですが、ココの「鬼まんじゅう」の形は丸い形が特徴的ですね。
丸くて大きいので、けっこうお腹いっぱいになりますよ。
食べすぎには注意です。

ちいさい頃から「鬼まんじゅう」が全国で一般的に食べられていると思い込んでいたので、他の地方に住んでいた時、いくら探しても「鬼まんじゅう」が見つからなくて、軽くへこみました。
個人的には、名古屋の和菓子で一番おいしいのは、「鬼まんじゅう」だと思っているので、全国の皆さんに愛される日が来ることを切に願っています。
名古屋土産に「鬼まんじゅう」、いかがですか。

言ってしまえば、「ういろう」より旨い。
大きい声では言えませんが。

ささやなぎ

人気blogランキングへ

投稿者 ミカエル・カプラノフ : June 15, 2006 01:22 AM

コメント