« 名古屋のアイドル | メイン | マルイ インザルーム 名古屋 »

May 24, 2006

オンワードからSC向け新ブランド「メゾン・ダジュール」 今秋デビュー

プロヴァンスをテーマにしたソフトカジュアルブランド 「メゾン・ダジュール」 2006年秋デビュー オンワード樫山ニュースリリース

オンワードから新ブランドが発表されました。
郊外型SC、駅ビル、ファッションビル向けのブランドみたいですね。
SC向けブランドと言うと、素材がイマイチだったり、デザインも・・・だったりしたのですが、新ブランドの「メゾン・ダジュール(Maison d' Azur)」は少々違うようです。
「上質で高感覚なソフトモードカジュアルブランド」ということなので、素材もよさそうな感じです。

プレスリリースより引用
ブランドコンセプト:ラヴィラフィネ(LA VIE RAFFINEE)=とても素敵な生活
デザイナー:パリを拠点に活動している日本人男女
ターゲット:30歳を中心とした団塊ジュニア女性
             価格帯
コート(ウール)    25,000 ~ 39,000円
ジャケット・ブルゾン  9,900 ~ 39,000円
カットソー        1,900 ~ 9,900円
パンツ          7,500 ~ 12,000円
など

既存のSC向けブランドよりも対象年齢がチョット高いでしょうか。
俗に言う「F1層」をターゲットにしたブランドは数多くありますが、団塊ジュニア世代向けのブランドは意外に少なかった感じなので、「メゾン・ダジュール」みたいなブランドを待っていた女性はけっこういるようなきがします。
考えてみれば、30歳前後は人口多いですから、この世代をターゲットにしない手はないですね。

それにしてもあれですね、オンワードは。
百貨店向けブランドとSCなどに向けたブランドを完全に分けちゃいましたね。
以前は名前に「23区」とか「組曲」が付いてるブランドがあったんですけど。
やっぱり、百貨店側の要望が強いのかな ?

人気blogランキングへ

投稿者 ミカエル・カプラノフ : May 24, 2006 01:40 AM

コメント