« バナナ・リパブリック 星が丘テラスに出店決定 !! | メイン | 「モード学園スパイラルタワーズ」を定点観測 10回目 »

March 03, 2006

サマンサタバサ、今度はF1

アグリF1が「サマンサタバサ」と“強力タッグ” スポーツ報知

サマンサタバサ」の公式サイトでも発表されましたが、F1です。
新しく展開するメンズブランド「SAMANTHA KINGZ (サマンサ キングズ)」のプロモーション効果を期待して、「スーパーアグリF1チーム」のスポンサーになったようです。

でも、メンズラインのPR効果を期待ということになっていますが、他にも狙いはありますよね、きっと。
株式新聞新聞の記事によると、ラグジュアリーブランドとしての地位を高める戦略を取っていくと書かれていますね。
そこで、ちょっと予想してみます。

F1は世界各国のサーキットを転戦
        ↓
世界中の何十億人の人が観戦
        ↓
ブランドの知名度が一気に UP !!
        ↓
ラグジュアリーブランドの仲間入り

勝手な予想ですが、これぐらいのことを考えていても不思議じゃないでしょう。
F1のスポンサーになるのに、どのくらいのお金が掛かるのか解りませんが、きっとスゴイ高額。
日本でのみ展開(たぶん)するメンズラインのPRのために、そんなにPRコストを掛ける必要があるとは思えないので、いろいろな戦略があるに違いありません。
もしかすると、ヒルトン姉妹とかがサーキットに現れて、パラソルをもったりしちゃうかも ?
まぁ、さすがにそんなことはないでしょうが、モナコで開催されるレースをヒルトン姉妹が観戦に来る、くらいのことは、あるかもしれないですね。

さて、「SAMANTHA KINGZ (サマンサ キングズ)」は、どんな感じなんですかねぇ。
サマンサタバサのIR情報をみると、「中心的な対象である若年男性層」と書かれているので、カジュアルな感じかな。

人気blogランキングへ

投稿者 ミカエル・カプラノフ : March 3, 2006 01:11 AM

コメント