« サマンサタバサ、今度はF1 | メイン | ブルーベリーファーム »

March 04, 2006

「モード学園スパイラルタワーズ」を定点観測 10回目

定点観測も今回で、10回目です。
期間にして、2ヶ月半ということになりますが、外から見た感じは、あまり変化はないようです。

060304-1.jpg

クレーンの色が先週までの、赤と白で塗られているものではなく、シルバーっぽい色のクレーンに変わっていますね。
用途の違うクレーンなのでしょうか ?
よくわかりません。

060304-2.jpg

さて、こちらは、丸の内にある某社のビルです。
設計は、黒川紀章。
ビルを所有する会社の建築技術顧問もやっているそうです。
普通のビルに三角屋根、「どこかで見たことのあるようなデザインだなぁ」と思ったら、子供に絵を書かせたりすると、こんな感じですよね。
斬新なデザインということでしょうか ?
三角屋根のてっぺんにある、板のようなものは、ヘリポートらしいです。
下から見てもよくわからないのですが、どうやって建物の中に入るんでしょうか、ちょっと解りません。
入り方はいいとして、生身の体でヘリポートに建つことを想像しただけで、ゾッとします。
そんなことは、一生ないですけどね。

そして、すぐお隣では、アルペンのビルが建設中です。

060304-3.jpg

こちらは、シンプルなデザインだったような気がします。

モード学園スパイラルタワーズの地図
モード学園スパイラルタワーズ

人気blogランキングへ

投稿者 ミカエル・カプラノフ : March 4, 2006 12:39 AM

コメント

人のことをどうこう言えるほどの才能はありませんが、正直言って黒川さんのデザインはあまり好感が持てません。

この某社のビルもそうですが名古屋市美術館も理解できないところが多いです。
っていうか単純に見た目がかっこ悪いです。

えらそーなこと言ってすいません。

投稿者 たかし : March 4, 2006 02:02 AM

ホント、そうですよね。
あのビルを見た時の感想は、「なんだかな~」という感じでした。
図面も読めない素人なんですけど、県内でかっこいいと思う建物ベスト3をあげてみます。
第3位:ルイ・ヴィトン 名古屋栄(青木淳)
第2位:オペーク名古屋 (妹島和世)
第1位:豊田市美術館 (谷口吉生)

高層ビルがたくさん出来て欲しいとは思わないですが、優れたデザインの建物が増えるといいなぁ、と思います。

投稿者 ミカエル : March 5, 2006 01:28 AM