« 中根麗子さん フェイクデリックに移籍 ? | メイン | セブン 西武・そごうを買収 »

December 27, 2005

女子フィギュア代表選考

決まりましたねぇ、代表。
愛知出身の選手を応援していたのですが、ちょっと残念な結果になってしまいましたね。
中野選手もオリンピックにいけそうな感じだったのですが、うーん残念。
今シーズンの成績だけを見ると、地元勢が優勢だったんですよ。
浅田真央   1950 point
中野友加里 1700 point
安藤美姫   1550 point
荒川静香   1500 point
恩田美栄   1450 point
村主章枝   1450 point
(中日新聞 スポーツ欄)

年齢規定に引っかかってしまう真央ちゃんはしょうがないとして、中野選手は非常に惜しい。
村主、荒川両選手の確変的なパフォーマンスがなかったら・・・。
(村主章枝-194.16、荒川静香-187.36)
今シーズンのグランプリシリーズの得点で、190ポイントオーバーを記録しているのが、Irina SLUTSKAYAさん一人だけ。
そして、180ポイントオーバーしている選手も、真央ちゃん一人だけということを考えると、ねぇ。
点数出すぎな感じが・・・。

協会が五輪のために育ててきた選手が、「望まれた結果を出した」ということなんですかね。

051227-2.jpg

-特別強化選手-
安藤 美姫
浅田 真央
村主 章枝
恩田 美栄
荒川 静香
太田 由希奈

-JOCシンボルアスリート-
荒川静香
村主章枝
安藤美姫

強化部長も、「五輪のために育ててきた選手もいる」とか言ってるし。
考えすぎでしょうかね。
オリンピックでは、日本代表に選ばれた選手を応援したいと思います。
本番で、最高のパフォーマンス見せて欲しいですね。

051227-1.jpg

こちらは、フィギュアスケートの聖地「大須スケートリンク」
見た感じは普通のスケート場ですが、ここからワールドクラスの選手が誕生しています。

大須スケートリンクの地図
大須スケートリンク

投稿者 ミカエル・カプラノフ : December 27, 2005 12:24 AM

コメント