« サマンサタバサ マザーズに上場 | メイン | せんば自由軒 -名物インデアンカレー »

December 14, 2005

アバクロ 日本法人を清算

「アバクロ」が、日本での出店を延期 WWD

             --引用--
アバークロンビー&フィッチが100%出資する日本法人、ANFが今月清算手続きに入り、2006年末までに日本に大型直営店を出店するという計画は白紙になった。
             --中略--
A&Fは11月10日にニューヨーク5番街に4層約2508㎡の「A&F」旗艦店を出店。今後、カナダ・トロントの米国外初出店、ロンドンのサヴィル・ローへの出店も予定している。
カナダ、英国への出店を優先し、日本進出はじっくりという方針が打ち出されたようだ。
             --ここまで--

バナリパアメアパに続いて、アバクロが日本進出かと思ったのですが、計画が白紙撤回されたようです。
以前のエントリーにも書いたのですが、元グッチのロバート・シンガーさんがCEOとの意見の相違から辞任してしまったので、ある程度予想していましたけど、残念ですね。
何年か後に、アバクロが日本進出なんてことがあるのでしょうか ?
日本市場に参入しづらい状況になっていなければいいのですけどね。

アバクロはしょうがないとして、H&M、リミテッドブランズヴィクトリアズ シークレットなど)が日本に進出してきたら面白いと思うのですが、どっちか来ないかな。(こんなことばかり言ってますね)
ヴィクトリアズ シークレットは、日本でも受けそうな感じですよ。
ウェブのデザインもかわいいし。

投稿者 ミカエル・カプラノフ : December 14, 2005 01:34 AM

コメント

アバクロ清算は正解だと思いますね。このアバクロブーム(?)は実態がなく、一過性の可能性が高い。あと1年もつかどうか。ヴォン・ダッチに近いと思う。そのことに本国も気づいたんだと思います。ってか、田代さんが気づかせたのかも。

確かにH&Mも全く日本では知名度がないですねぇ。欧米での人気との差は何?
アメリカンイーグルもそうですね。

ところで、アバクロの田代さんはなんとギャップに移ったのですね。伊勢丹、バーニーズ、グッチ、アバクロ、ギャップですか・・。55歳にしてます盛ん。うらやましいなぁ。

投稿者 トム・フォード : January 19, 2006 11:31 PM

大津通にある「ZARA」は結構流行っていますね。(bigiと手を組んで日本に出店したので全然安くないですけどね)
H&Mも、そこそこ行けそうですけど、どうなんでしょう。

投稿者 ミカエル : January 20, 2006 01:16 AM

確かにZARAは流行ってますね。
アルマーニっぽさがあったり、プレミアムブランドに比べればはるかに安いので支持されてるのでしょうか。
個人的にはサイズ展開がギャップのように多くないのと、店員さんがちょっとホストっぽいので・・・。

同じ大津通りでいうとベネトンはやっぱダメなのかなぁ。
マックスマーラは誰が買ってるの?って気がするほど話題にならないブランドですが、日本の売り上げはすごいんです。裾野が広いのかな。わからないものです。

投稿者 トム・フォード : January 20, 2006 10:38 PM

ベネトンは、シスレーとかいいと思うんですけど、売り上げ的にはどうなんでしょう。
あと、直接売り上げに関係するかどうかわからないのですが、ベネトンのお店の前はキャッチセールスっぽい人が多いですね。

投稿者 ミカエル : January 21, 2006 01:06 AM