« フレッシュネスバーガー 名古屋1号店が来年OPEN | メイン | アバクロ 日本法人を清算 »

December 13, 2005

サマンサタバサ マザーズに上場

「米国に本格進出へ」=サマンサ・寺田社長 ラジオNIKKEI

バッグでおなじみの「サマンサタバサジャパンリミテッド」が東証マザーズ上場しました。
サマンサタバサといえば、プロモーションモデルに海外の有名人を起用したり、コラボ商品を発売していましたが、いよいよ海外展開を本格化していくようです。
「来年からニューヨークを皮切りに、欧米に本格的に出店していく」という事ですので、とりあえず欧米でブランド認知度を上げていく戦略のようです。

上場といえば、気になるのは「株主優待」ですね。(デイトレな人は、株価の方が重要かもしれないですけど)
記者会見で社長が株主優待について発言しています。
               --引用--
配当は現在行なっていないが、当面はブランドの維持・成長のため内部留保を優先させて頂きたい。株主優待については検討中だ
               --ここまで--
株主に対して、配当の予定はないけど、株主優待を付ける可能性はあるようです。
内容によっては、株を取得するのも良いかもしれませんね。
アパレル系の企業の株主優待は、「数千円の商品券」という企業が多いようですが、中にはお得な企業もあるようです。

参考資料:Yahoo!ファイナンス 株主優待情報

リンク・セオリー・ホールディングス
株主様1名につき、セール招待状1枚
自社グループ商品を定価の60%オフにて販売

三陽商会
株主優待券(優待セール招待券)
1,000株以上 本人用1枚
ファミリー用1枚
各1枚につき2名のみ利用可

ナイスクラップ
優待券(10%引)
1,000株以上 6枚
3,000株以上 12枚
1回の買い物で1枚使用可

ユナイテッドアローズ
優待割引券(15%割引)
1,000株以上 2枚
1,000株以上 2枚

特に、セオリーの割引率は魅力的です。
株主優待セールの内容にもよりますけどね。
サマンサタバサの株主優待は、どんな感じになるのでしょうか、要チェックですね。

先日行われた、サマンサタバサのクリスマスイベントも大盛況だったそうですが、イ・ビョンホンさんが出演した部は「大半が中年女性だった」と報道されていますが、イベントの効果はどうだったんでしょうか ?
気になりますね。
そのイベントにも出演した、パリスさん。
あいかわらず、自由な人ですね。
記事の内容は、去年の出来事のようですが、現在進行形で自由な人っぽいね。

投稿者 ミカエル・カプラノフ : December 13, 2005 12:10 AM

コメント