« August 2005 | メイン | October 2005 »

September 30, 2005

ザ・コンランショップ 名古屋店の工事の様子を定点観測(9月最終週)

今週の、「ザ・コンランショップ 名古屋店」

050930-1.jpg

050930-2.jpg

屋上で、何か作業をしているようです。
波型の物を、敷き詰めていくのかな。

OPENまで、約2ヶ月。
早く建物の外観が見たいです !!

つぎは、できたてほやほやのニュースポット、「BECOME SAKAE」をパルコ側から紹介。
若宮大通側から見た写真ばかり載せていましたが、今回は反対側にまわって見ました。

050930-3.jpg

大通りに面していませんが、コチラ側がメインの出入り口のようです。

050930-4.jpg

すぐ近くには、「BEAMS BOY」がありました。
この通りは、すごくせまいんですけど、「ミントデザインズ」を扱っているショップがあったりします。
お洒落ですね。
「モッズヘア」もありますね。

そして、明日一部の店舗がオープンする、「ブロッサ」

050930-5.jpg

一部の飲食店のみのオープンのようです。
「BALS Tokyo」なども、まだ工事中でした。
それにしても、残念なのは、セントラルパーク(地下街)につながっていないことですね。

何か、短期間のうちに、ビルとかショップが、ガンガン出来てますね。
街が、どんどん楽しくなるね。
気になるのは、「BECOME SAKAE」のフロア案内のパネルが、「we go」と「OZON」以外がまだ空欄になっていることです。
何が入るのでしょうか ?


投稿者 ミカエル・カプラノフ : 11:45 PM | コメント (0)

「阪神優勝」 そして、バーゲン

阪神の優勝がとうとう決定しました。
去年中日が優勝した時は、東海地区のスーパー、百貨店、ファッションビルなどで、「中日優勝記念セール」が行われました。
しかし今年は、中日が優勝を逃したため優勝セールはありませんが、「残念セール」を行う店舗があるようです。

ユニー
「感動ありがとうセール」
セ・リーグ優勝決定翌日より3日間
中京本部(愛知・岐阜・三重・長野県下)のアピタ・ユニー・ユーホームの各店舗(全80店舗)
(三重県のアピタ伊賀上野店、アピタ名張店を除く)

JR名古屋高島屋
中日ドラゴンズGOOD FIGHT SALE
9/30から3日間
福袋や、均一セールなど、結構な規模で開催するようです。(詳細は、リンク先の高島屋のサイトで確認してください)
東急ハンズも同時開催。
「9/30から、3日間」と、詳細な日程を載せているということは、優勝が決定してから更新したみたいですね。
おつかれさまです。

イオン岡崎
中日ドラゴンズ 応援感謝セール
セリーグ優勝決定の翌日から、3日間
ハッシュアッシュ 「一部商品スペシャルプライス」
コムサイズム 「店内一部商品30%OFF※商品がなくなり次第終了」
ジャイロホワイト  「店内一部商品50%OFF」
など、いろいろなショップが参加しているようです。
イオンの岡崎には行ったことがないのですが、コムサ・イズムが大きいらしいですね。

番外編
イオン
「阪神タイガース勝利のVセール」
優勝の翌日より3日間
イオン(株)直営の「ジャスコ」「メガマート」「スーパーセンター」等及び琉球ジャスコ(株)、(株)マイカル、(株)ポスフール、イオンマルシェ(株)の、「ジャスコ」「サティ」「ビブレ」「ポスフール」「カルフール」の各店舗のうち約430店舗(一部店舗を除く)
詳しいことは、優勝翌日の新聞に折り込み広告が入るようですよ。

どうでもいいけど、イオンって去年中日のセールやってませんでしたっけ。
東海地区限定で中日を応援していたのかな ?

4Mは、動かないのでしょうか。
パルコは、なさそうな感じですね。

10/1追記。
丸栄、松坂屋、名古屋パルコも残念セールを行っていました。
丸栄は、10/4までのようです。
名古屋パルコは、コチラ
松坂屋は、コチラ
パルコは、セールに約150店舗が参加するようです。
スゴイ。
詳しくは、各店の公式情報を確認して下さい。

投稿者 ミカエル・カプラノフ : 12:11 AM | コメント (0)

September 28, 2005

アーバンネット名古屋ビル ブロッサ栄 10/1 OPEN

10月1日、「BALS TOKYO NAGOYA」より一足先に、飲食店がブロッサ栄にオープンします。
オープンする店舗は、「サブウェイ」、「ディア.スープ」、「タリーズ」です。
先日放送された、ZIP-FMの「GROOVE NIGHT」によると、「キムカツ」もオープンするようですが、確認できませんでした。

サブウェイは、久々の栄エリアへの復帰ですね。
以前は、栄町ビルのかなり目立たない場所でひっそり営業していて、いつの間にか撤退してしまいましたが、今度はいい場所への出店なので大丈夫そうですね。

それにしても、ブロッサ栄はデカイ。
夏ごろから、テレビ塔の近くで工事をしていたのは知っていましたが、ブロッサの建築工事だったんですね。

050929-1.jpg

ブロッサは、一つの建物ではなく、二つの建物がL字型につながっているのですが、こちらは、おそらく飲食店などのテナントが入るビルだと思います。
かなり巨大な建物なので、全体を写真に収める事が出来ませんでした。(実際は、もっと大きいです)

050929-2.jpg

これは、桜通から撮ったのですが、おそらくオフィス棟ではないかと思います。(写真の右が、住友商事ビル)
イメージ的には、住友商事ビルを囲む様に、ブロッサ(アーバンネット名古屋ビル)がたっています。
名駅にもオフィスビルが建設中ですが、オフィスビルばかり建てて大丈夫なんでしょうか ?
ミッドランドスクエアは、トヨタ自動車の海外部門が移転してくるようなので問題なさそうですが、それ以外のビルは、争奪戦が起きそうな予感。

050929-3.jpg


ブロッサの周辺を見てみると、すぐ向かいに「Cassina ixc (カッシーナ・イクスシー)」があります。
カッシーナ・イクスシーは、イタリアの高級家具の「カッシーナ」、オリジナルブランドの「イクスシー」、その他には、セレクトした商品を扱い、カフェも併設しているので、結構ブロッサの店舗と競合してますね。
あの辺りのカフェといえば、センパ(セントラルーパーク)にある「ゴールデンRoom's」も、いいですね。
地上に出れば、トヨタとか、松下のビルがあって、思いっきりビジネスGUYですが、「ゴールデンRoom's」ゴージャスな雰囲気を醸し出しています。
オススメのカフェです。

あの辺りは飲食店が少なめですが、「ディア・スープ」と「サブウェイ」ができるということは、結構選択肢が広がりましたね。
結構涼しくなってきたので、あたたかいスープ、いいですね。

-10/1追記-
BLOSSAの広告に店舗リストが掲載されていました。
ドトール
Dear.sorp
tullys
SUBWAY
FRUTAFRUTA Bar

10/20 OPEN
キムカツ
BALS TOKYO
10/29 OPEN
神竜(周富徳プロデュース)
11/14 OPEN

中経新聞のよると、アーバンネット名古屋ビルの商業施設が入る部分を、「ブロッサ」と呼ぶみたいです。
また、ディア・スープは、ブロッサ以外にも名古屋に出店する計画がある模様。

-10/19-追記
キムカツ公式ページによると、オープン日時が、11/1に変更されたようです。
営業時間は、11:00~23:00(ラストオーダーは、22:00)

投稿者 ミカエル・カプラノフ : 11:33 PM | コメント (0)

「カリエラ・エ・バジーレ」 名古屋にOPEN ?

26日の中日新聞の朝刊にファイブフォックスの求人広告が掲載されました。

050928-1.jpg

岡崎イオンにある、「コムサ イズム(COMME CA ISM)」の求人広告です。
新聞の紙面をデジカメで撮影したものなのでちょっと見にくいのですが、新ブランドのスタッフを同時募集しています。

050928-2.jpg


ボナ・ジョルナータ(BUONA GIORNATA)は、ファイブフォックスの既存のブランドであるため、もしかしたら、今秋にデビューした新ブランド 「カリエラ・エ・バジーレ」のスタッフの募集なのかも知れません。
ボナの名義で募集していますが、現在あるボナの店舗をカリエラに変えてしまうのでしょうか ?
それとも、どこかにカリエラの新店舗を出すのかな。

他地域にはすでに、「カリエラ・エ・バジーレ」が続々オープンしているようです。
百貨店のサイトで、商品の写真を数点見ることが出来ます。
有楽町西武
福岡三越
そごう広島
近鉄阿倍野店
京都髙島屋

写真を見てみると、思っていたよりも大人っぽい感じですね。
京都髙島屋などは、ミセスカジュアルのフロアに入ってますしね。
名古屋ではどこに出店するのでしょうか、楽しみです。

投稿者 ミカエル・カプラノフ : 12:00 AM | コメント (0)

September 27, 2005

ケイト・モス ワールドにも切られる

ワールド、モスさん起用の広告を中止・薬物疑惑で NIKKEI

薬物使用騒動について謝罪した「ケイト・モス」ですが、バーバリー、H&Mに続いてワールドも起用を中止しました。
ワールドは、アンタイトルのCMをテレビで放映していましたが、店頭ポスター、カタログなどとともに、CMの放送も中止になるようです。

アンタイトルの公式サイトでは、デスクトップカレンダーやCM動画を公開していたのですが、公式サイトからは、全てのファイルが削除されています。
なぜか、トップページの写真には依然として、ケイトの写真が使われていますが。

H&Mはケイトの謝罪を受け入れて契約を続行するという報道がありましたが、23日付の朝日新聞web版の記事によると、「バーバリーとH&Mがモスとの契約を解除」と書かれているため、契約を解除されたようです。
ワールドの発表が遅れた原因は、他のブランドの動向を見ていたのでしょうか ?

それにしても、結構大きな問題になってしまいましたね。
ロイターの記事を読むと、証拠写真を撮られていたんですね。(ロイターが記事に使った写真には、悪意を感じるね)
これは、マズイかもしれませんね。
復活できるのでしょうか。

ワールドのサイトから削除されてしまったデスクトップカレンダーですが、グーグルのキャッシュに保存されています。(9/26日現在)

kate_main800
kate_main1024
kate_main1280

kate_sub800
kate_sub1024
kate_sub1280

アンタイトルの写真は、いいね。
ファンの方は、どうぞ。
動画は残ってませんでした。

投稿者 ミカエル・カプラノフ : 12:22 AM | コメント (0)

September 26, 2005

クラブ OZON、オープニングパーティーに「HOME MADE 家族」

9/30日に、移転オープンする「OZON」のオープニングイベントに、「HOME MADE 家族」が出演します。
★OZON&SPIRAL GRAND OPENING PARTY
2005/9/30(金) 7:00PM [DJ]KIMOTO/KEN-BOW/GAN/UZ [ゲスト]HOME MADE 家族

枚数限定で発売されている、2日間有効の共通券の売れ行きを、チケットぴあ/中部で確認したところ「お早めに」というマークが表示されていたんで、結構売れているようです。(9月25日(日)AM07:00時点)
お得なチケットのようなので、早めにGetしたほうがいいかもしれませんね。

OZONのイベントも今週末開催ですが、同時期に面白そうなイベントがもう一つ開催されます。
ZIP-FMが開催するイベント、「ZIP SUPER SQUARE」です。
とにかく、メンバーが豪華ですね。
特に、2日目。
BENNIE K、SEAMO、デパペペ、中林芽依加藤ミリヤなど、超豪華メンバーです。
「BENNIE K」と「SEAMO」が出るということは、「天狗 VS 弁慶」やるんですかね ?
たしか、夏の長島のイベントでは、やってたような気がしますが・・・。
あとは、地元名古屋の星「中林芽依」ですよ。
すごい、高校生だ。
加藤ミリヤも地元だけど、曲は中林芽依の方が好きかな。
まあ、塾長は別格ということで。

OZONにはいけないけど、ZIPのイベントには行きたいです。
デパペペの生ギターも聴きたいのです。
はい。

OZONの場所は、このへん。(地図にリンク)

投稿者 ミカエル・カプラノフ : 01:21 AM | コメント (0)

September 25, 2005

ルイ・ヴィトン V12達成

海外ブランドの所得、過去最高に ── トップは12年連続でヴィトン JDN

JDNによると、04年度の海外ブランド申告所得は12年連続でLVJがトップになったようです。
調査した帝国データバンクのサイトにもう少し詳しいデータが載っています。こちら
LVJ以外で、上位にランクされたブランドは、「エルメスジャポン」、「ギャップジャパン」、「ナイキジャパン」、「アディダスジャパン」、「ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク」、「グッチグループジャパン」となっています。

ナイロン製のバッグや財布で一世を風靡したプラダグループは上位に入っていないんですね。
プラダが流行ったときは、プラダのナイロンリュックを背負っている人をたくさん見かけましたが、最近はあまり見かけませんね。コーチを持っている人を結構見ますね、最近は。
ヴィトンのバッグも以前のプラダ並に増殖していますが、プラダみたいにブームが去る日が来るのか、定番として定着するのか、どちらになるでしょうか ?

ハイブランドの売り上げに関連するニュースがWWDの1324号にも掲載されています。
                  ---引用---

LVMHとPPRの2005年上半期の決算発表
       LVMH           PPR
売上高  約8457億100万円   約1兆1089億3200万円
純利益  約765億8300万円   約232億3500万円

                ---引用ここまで---

ルイ・ヴィトンは、売り上げに対する純利益の比率が高いですね。
一方PPRは、好調なグッチグループの売り上げが、他部門の損失をカバーしているようです。
それにしても、ルイ・ヴィトンの日本法人の申告所得(04年度)が364億円ということは、相変わらず日本市場での売り上げは大きいのですね。


投稿者 ミカエル・カプラノフ : 01:28 AM | コメント (0)

September 24, 2005

万博会場で、禁断の八丁味噌ソフト !!

今週で終幕ということで、万博はかなりの混雑の様子。
混雑しているという事は、パビリオンに入るために、炎天下並ばなければなりません。
               ↓
炎天下に並ぶと、汗かくし、ちょっと脱水症状気味になる。
               ↓
疲れると、甘いものが欲しくなる。
               ↓
甘くて冷たいものといえば、ソフトクリーム

ということで、会場で食べれるソフトクリーム紹介します。

1番目は、愛知県館の近くで販売していた「さくらんぼソフト」

050924-1.jpg

これは、マジうま。
普通のソフトクリームというよりは、クリームにシャーベットが少し入ったような舌触りでした。
さくらんぼの味が爽快。
さくらんぼソフトは、少しとけ出すのが早いような感じがしました。
しかし、とけだしたクリームがコーンの下の部分まで下がっていくので、最後までさくらんぼの味を楽しむことが出来ます。
さくらんぼソフトの評価は、Goodです。

2番目にチャレンジしたのは、エキスポドーム近くのフードコートで販売していた、禁断のソフト。
八丁味噌ソフトに挑戦です。(写真をとった場所が暗かったため、Slightly out of Focus です)

050924-2.jpg

食感は、味噌が入っているためか、ちょっとかためかな。(普通のソフトとくらべると)
名古屋出身なので、味噌ソフトも抵抗なく食べれるだろうと思っていたのですが・・・。
想像以上でした、味噌ソフト。
一口食べた瞬間に、しまったと思いました。
強烈な味はしないものの、じわじわと口の中に広がる味噌テイスト。
これは、プロが食べるものです。
名古屋プロ。(味噌文化にどっぷり使った人)
感覚的には、罰ゲームクラスの味です。
素人には、無理でした。
評価は、Bad

最後は、バラソフト

050924-3.jpg

強烈な個性を発揮した、味噌ソフトの後に食べたため、正直印象うすいです。
色はとてもきれいな色をしていたのですが、味は結構普通の味でした。(バラの風味を少し感じることは出来ました)
バラソフトは、あまり食べる機会がないので、記念に食べておいてもいいかも。
評価は、Not Bad

各パビリオンは混雑がすごくて一日でたくさん見ることは出来ませんが、各国のソフトクリームや、ビールなど軽いものを食べくらべて万博を楽しむのもイイかも。(カロリーは、キニシナイ)

おまけ
会場でこんな人を見かけました。

名古屋のスター、おかまのKENちゃん。

050924-4.jpg

NHKの番組の中継のようでした。
番組を見たことがないので、隣の女性の名前もわかりません。

地元民放の女子アナも来ていました。

050924-5.jpg

オランダ館の近くで、中継のリハーサルを行っていました。
メ~テレのクルーかと思っていたのですが、機材にはCBCの文字が。
どうやら、CBCの女子アナさんのようです。
メ~テレに似た感じの人がいた気がしたのですが・・・誰だったかな。

投稿者 ミカエル・カプラノフ : 01:52 AM | コメント (0)

September 23, 2005

ザ・コンランショップ 名古屋店の工事の様子を定点観測(9月第4週)

現在建築中の、コンランショップ名古屋店の今週の様子。

050923-1.jpg

いまだに外観を覆っているカバーが取れないので、よく分かりません。
少しでも変化を確認するため、今週も上にあがります。

050923-2.jpg

先週と比べると、屋上がかなりキレイになっています。
先週の写真と比べると、よく分かります。
防水工事は、もう終わったのかな ?

今週は、もう一つ気になっている商業施設、「フォックスタウンファクトリーアウトレット」の予定地も見に行きました。
前回行った時は、ただの空き地状態だったので、なにかしら進展があることを期待して、金城ふ頭に向かいます。
ただ、フォックスタウンの建設現場を見るだけの為にあおなみ線に乗ります。
あおなみ線を降りるとそこには、・・・。
やっぱり、空き地がありました。。。

050923-3.jpg

全く変化なしです。
看板には、(仮称)金城ふ頭商業施設建設計画の概要と書いてありました。
階数-地上5階
工事着手予定時期-2005年5月1日頃
という計画らしいです。
看板も以前のままですし、計画が変更になったという話も聞きませんが、実際どうなのでしょうか ?

ついでに、完全オープンが近い「BECOME SAKAE」もウォッチ。
9/22現在、オープンしている店舗は「we go」だけでした。
ビルには工事関係者が頻繁に出入りしていたため、まだ工事が行われている様子。
「BECOME SAKAE」は、あんまり情報が出てこないなぁ。


投稿者 ミカエル・カプラノフ : 12:48 AM | コメント (0)

September 22, 2005

PINKY × ユニクロ

「PINKY」と「ユニクロ」大好評コラボ商品第二弾発売! UNIQLO

「ユニクロ」と「PINKY」のコラボ第2弾が9/23より発売されることが、ファーストリテイリングの公式サイトでアナウンスされました。
共同開発商品-16型44種類。
価格-1,000~5,990円。
取り扱い店舗-全国、インターネット・モバイル店
アクセサリーは、インターネット・モバイル店と関東関西の一部ショップでの取り扱い。
 
残念ながら、アクセサリーを取り扱う店舗が東海エリアにはないので、手に入れる方法は、ネット販売しかないようです。
ユニクロのリリースをみると、商品開発に「PINKY」の専属モデル3人とスタイリストが関わっているようなので、期待できるのではないでしょうか。

少し前は、無難な普段着的なブランドだったユニクロですが、最近は面白い動きをするので目が離せません。


投稿者 ミカエル・カプラノフ : 12:18 AM | コメント (0)

September 21, 2005

トム・フォード エスティローダー、11月発売

トム・フォード初の「エスティー ローダー」コスメティックライン、11月デビュー FASHIONSITE

グッチを破綻から救った立役者といわれている、トム・フォードの初のコスメライン「Tom Ford Estee Lauder」が、いよいよデビューします。
記事によると、トム・フォードは、「ラグジャリーは一般大衆化してしまった。改革が必要だ」とコメントし、「Tom Ford Estee Lauder」は真の高級志向を目指す模様。

トム・フォードの価格帯は、マニキュアが25ドルということなので、現在のレートで計算すると、約2800円。(1㌦=112円で計算)
エスティー ローダーのサイトで、ネイル商品の価格を見てみると、だいたい2500円。
トム・フォードのコスメは、少しだけ高いかな。
トム・フォードさんは、こういう方だったんですね。
知りませんでした。

ドルガバの人もソッチ系だったかな。
でも最近の高級ブランドの雑誌広告を見ると、どのブランドもソッチ系の雰囲気だしてますけどね。
みんな、そっちなのかな ?

投稿者 ミカエル・カプラノフ : 12:24 AM | コメント (0)

September 20, 2005

アフラックダック

アフラックダック、すご過ぎです !!

超すごい、マジすごい、デラすごい。
「♪ よーく考えよ~」 という、キャッチーなCMソングでおなじみの、アフラックのCMに出演するアヒルさんは、どうやらすごいらしいですよ。
まあ、小さい子供ではないので、あのアヒルが本物ではなく、CGなどの作り物であることはわかっていました。
しかし、アフラックのウェブサイトに衝撃の事実が・・・。
なんと、全編CGではなく、ハリウッドで活躍する調教スタッフが調教した、リアルなアヒルさんが出演しているんです。

詳しくは、このページに詳細が載っています。
それにしても、このCMのスタッフが凄い。
パペットの操縦士は、「A.I」「ジュラシックパーク」「バットマン」のスタッフ。
あひるの調教は、「ベイブ」を手がけたスタッフ。
CGは、「タイタニック」や「アポロ13」のスタッフ。
超豪華スタッフじゃないですか。
しかも、押し付けがましいCMではないので、好感度も高い。

CMのどの部分がCGで、どの部分が本物のあひるなのか全然わかりません。
さすが、ハリウッドのスタッフ。
いい仕事してるね。

アフラックもそうですが、CMのセンスのいい企業ってありますよね。
自動車会社でいうと、日産。
イームズとか、イサム・ノグチなどの名前が出てきたりして、ちょっとお洒落な感じを演出し、ビジュアルも落ち着いた映像表現に好感が持てます。

しかし、よく考えてみると、アフラックも日産も、今まで買ったことがなかったです。
CMは、好きなんですけどね。
実際のところ、CMの好感度は、実売にどれくらい影響するのでしょうか ?
それは、ヨン様をCMキャラクターに起用した、韓国の自動車メーカーの日本市場での売り上げを見ると、わかるのかもしれませんね。


投稿者 ミカエル・カプラノフ : 01:05 AM | コメント (0)

September 19, 2005

カルバンクライン キャンペーンモデルに、メアリー=ケイト・オルセンを起用 ?

「カルバン クライン」、メアリー=ケイト・オルセンに次期キャンペーンモデルの打診 FASHIONSITE

ドラマ「フルハウス」で日本でもおなじみの、オルセン姉妹の妹、メアリー=ケイト・オルセンが、カルバン・クラインからキャンペーンモデルのオファーを受けているようです。
次期ハイエンドコレクション向けの広告モデルに起用の方針ということなので、「カルバン・クライン コレクション」のモデルに起用されるようです。
NHKで「フルハウス」が定期的に放送されているためか、コレクションラインのキャンペーンモデルに起用というニュースを聞くと、ちょっとびっくりするね。

カルバン・クラインといえば、WWDが調査した「米国消費者が選ぶ、ブランド認知度トップ100」で、デザイナー部門で、1位。総合ランキングでも、7位と認知度が高いブランドのようです。
おそらく、人気もあるのでしょう。(日本では、セカンドラインのCKの方が有名ですが)

同じ米国ブランドでも、今話題のバナナ・リパブリックは、総合71位。日本でも勢力を拡大中のコーチは、68位と意外な結果が出ています。
他のブランドを見てみると、ルイヴィトンが総合89位。クロエが総合95位と認知度は低いようです。
しかし、全てのラグジュアリーブランドの認知度が低いわけではなく、グッチは総合26位に入ってます。

ヴィトンとグッチの差は何なのだろう。
趣味嗜好の違いなのでしょうか ?
日本で調査したら、もう少し違う結果になったでしょうね、たぶん。

余談ですが、トミー・ヒルフィガーの所在地は、香港なんですね。
アメリカかと思ってたよ。


投稿者 ミカエル・カプラノフ : 01:32 AM | コメント (0)

September 18, 2005

イオン大曽根ショッピングセンター

名古屋市の公式サイトで、イオンが提出した「大規模小売店舗の新増設の届出」が公開されました。

公開された資料を一部抜粋してみます。
名称 : イオン大曽根ショッピングセンター
所在地 : 名古屋市東区矢田南四丁目102番3
オープン予定日 : 平成18年3月30日
駐車場の収容台数 : 2,806台
開店時刻 : 午前9時00分
閉店時刻 : 午後11時00分
という計画のようです。

詳細がまだ発表されていないのですが、閉店時刻が午後11時ということは、食品がメインのスーパーというよりは、モール的な施設になるのではないかと思います。(希望的観測)
ショッピングモールになれば、駅前にある郊外型ショッピングモールになるね。

しかし、名古屋市商店街振興組合連合会という組織が反対しているようなので、計画通りには行かないかもしれません。

まあ、イオンはオープン前の店舗情報を一般にあまり公開しないので、オープンが近づかないと詳細はわからないのですが。
「東海地方最大規模」ということなので、期待してます。
ビックなモールを希望します。

投稿者 ミカエル・カプラノフ : 01:08 AM | コメント (0)

September 17, 2005

ルイヴィトン-塩のモノグラム

閉幕が近い、「愛・地球博」に行ってきました。
新聞やテレビで混雑の様子が報道されているのを見て、行くのがめんどくさくなっていたのですが、フランス館だけはどうしても見たかったので覚悟を決めていってきました。

どうしても見たかったものは、ルイヴィトンの「塩のモノグラム」

050917-1.jpg

さすがにラグジュアリーブランドだけあって、美しい仕上がりになっています。
実際に塩で出来たモノグラムを触ってみたのですが、とても塩で作られているとは思えない滑らかな手触りでした。
フランス・パビリオンの展示概要をみると、テーマは「持続可能な開発」。
万博のテーマに一番忠実なパビリオンといっても過言ではないでしょう。(塩のモノグラムは、海に返すことも可能だそうです)
ルイ・ヴィトン、高感度UP !!
かなり好きになった。(買えないけど)
だけど、入場者の注目は集まっていなかったよ。(不思議だね)
フランス館のマイナスポイントを強いてあげるとすれば、アニエス・ベーが担当したというスタッフのユニホームくらいかな。
正直、あのデザインはツライネ。

それとは、対照的だったのはリトアニア館。

050917-2.jpg


ほとんど待ち時間もなく、すぐに入れたのはよかったのですが、不思議なパビリオンでした。
展示内容が、全く思い出せません。
バーカウンターとみやげ物を売っていたということしか覚えていません。
バーカウンターでビールを飲んだのがいけなかったのかな。

050917-3.jpg

確かに、ビールは美味かった。
バーカウンターのスタッフも、モデルエージェンシーから連れてきたような美人でした。(イケメンもいる)
しかし、ビール(大)一杯1200円(写真は大カップ)は、やりすぎよ。
それにしても、なんだったんだリトアニア館。

投稿者 ミカエル・カプラノフ : 12:38 AM | コメント (0)

September 16, 2005

ザ・コンランショップ 名古屋店の工事の様子を定点観測(9月第3週)

9月も第3週に入り、気温はまだ高いながらも風はめっきり秋っぽくなってきた今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
コンランショップのオープン予定日の12月が近づいてきましたね。
今週も定点観測にいってきました。

050916-1.jpg

050916-2.jpg

完成予想イラストで、外観はなんとなくわかりますが、内装はどういう感じにするのかな。
完成がたのしみです。

コンランショップの出店エリアは、松坂屋南館やパルコに近くお買い物スポットなのですが、コンランショップから一本裏通りに入った武平通を歩いてみました。

050916-3.jpg

アチーブEXT

050916-4.jpg

DOUBLEDUTCH UNDERCOVER

050916-5.jpg

TFL(Time for livin)

050916-6.jpg

DOUBLEDUTCH

平日でも、大津通は買い物客でいっぱいですが、コンランショップがオープンすることにより、久屋大通や武平通にも導線ができるでしょうか ?
武平通は、なんか混沌とした感じが面白いですね。
アンダーカバーなどのショップがあったり、飲み屋があったり、山ちゃんのラーメン屋。
統一感がないのが、イイね。

投稿者 ミカエル・カプラノフ : 12:41 AM | コメント (0)

September 15, 2005

JAYRO whiteの大型看板を発見 !!

北陽の虻川美穂子さんが広告キャラクターに採用された、JAYRO whiteの看板を見つけました。

050915-1.jpg

以前紹介した「PINKY」の広告看板もそうですが、「JAYRO white」の看板もけっこう地味目な場所に設置されていました。
「JAYRO white」といえば、JUNグループのブランドですから、人通りの多い場所にばーんと広告を打つのかと思いきや、新栄から少し離れた場所でした。
広告にインパクトがあるだけに、ちょっともったいないね。
もっとたくさんの人が通る場所に設置した方がよかったかな。

050915-2.jpg

拡大すると、こんな感じ。
よく見ないと、北陽の人だとは気づかないね。
「featuring mihoko Abukawa」と書いてあるのも確認できます。

それにしても「JAYRO white」のサイトには、ほとんど情報がないね。
せめて、JUNMENのようなサイトだったらいいのに。
JUNMENの情報量もかなり少ないけどね。


投稿者 ミカエル・カプラノフ : 12:23 AM | コメント (8)

September 14, 2005

「LOVE PSYCHEDELICO」が万博でライブ

「愛・地球博」グランドフィナーレでライブ決定

「愛・地球博」の最終日のイベント、グランドフィナーレ フェアウェルパーティーにデリコの出演が決定しました。
デリコは公式FM局「FM LOVEARTH」のコラボレートアーティストだったんですね。
愛知県内に住んでいるのですが、「FM LOVEARTH」が全く聞こえないので、全然知らなかったよ。
万博協会のプレスリリースによると、当日に愛・地球広場で優先観覧エリア入場整理券が配布されます。
愛・地球広場はオープンスペースなので、入場券をゲットすることができなくても、遠くから見ることはできそうです。
万博の閉幕が迫っているため、平日でもかなりの入場者がいるようなので、最終日のイベントのチケットを取るのは至難の業になりそうですね。

当日のイベントの模様は、公式FMの「FM LOVEARTH」でも生中継放送されます。
ああっ~ !!
見たい、聞きたい、ラブ・サイケデリコ !!
家のラジオを「LOVEARTH」の周波数にあわせてみると、家からスゴイ遠くにある「ZIP-FM(豊橋)」の電波が混信して全く聞こえませんでした。
豊橋は、むちゃくちゃ遠いんですが・・・。(アンテナ向きが悪いのかな ?)
「FM LOVEARTH」を聞ける人は、ぜひチェックしてみてください。
周波数は、77.3MHzです。

投稿者 ミカエル・カプラノフ : 12:00 AM | コメント (0)

September 13, 2005

パステルに変身

久しぶりに八事日赤駅で地下鉄を降りたら、以前とんかつ知多加だった場所がパステルに衣替えしていました。

050913.jpg

知多加とパステルは、チタカインターナショナルが持つブランドですが、日赤病院に近いので、お見舞いに持っていけるパステルの方がいいでしょうね。
とんかつ知多加だった時は、一階部分が駐車場で二階が店舗になっていて、店全体が高い壁のようになっていたのですが、パステルの店舗は小さいので、八事日赤の交差点が明るく開けた感じがします。
そういえば、パステルの路面店は初めて見たよ。

パステルといえば、数年前に「なめらかプリン」で突如ブレイクした印象ですが、以外に歴史があるんです。
チタカインターナショナルのウェブサイトをみると、会社の年表が掲載されていました。
1988年に、とんかつ知多加1号店、パステル1号店オープン
以外にも、知多加とパステルは同級生だったんですね。
パステルがブレイクするまでは、チタカといえば「とんかつ」というイメージだったのですが。。。ちょっと意外。

東京では一時期パステルのプリンが手に入りにくかったそうですが、今はどうなのかな ?
愛知の会社というのを出さずに、お洒落なイメージで展開した戦略がよかったのでしょうか。

パステルもいいんですが、「カレーデポ」もいいですよ。
ぜひ「カレーデポ」も店舗を増やして下さい。
衝撃的な安さ !!
しかも、うまい !!
おすすめです。

投稿者 ミカエル・カプラノフ : 01:01 AM | コメント (0)

September 12, 2005

バナナリパブリック、日本向け商品を展開

北米以外の地域に初出店したバナナリパブリック
9/1にオープンしたプランタン銀座を皮切りに、六本木ヒルズ店などがオープンして話題沸騰中です。

バナナリパブリックはアメリカンのGAPインターナショナルのブランドですが、日本市場参入にあたり日本人の体型などを研究していたようです。
外資系のSPAの商品は、サイズが合うものが少ないという話をよく聞きますが、バナリパはそういった点の心配はないようですね。
日本繊維新聞の報道によると、商品の35~45%が日本企画で、日本向けの商品は素材を変えて上質感を出しているそうです。

バナリパが出店場所に選んだ場所が、ちょっと高級感のある場所なのも全て戦略。
什器や内装も、本国より高級志向にしているということですので、徹底したイメージ戦略ですね。
GAPの社長も、「日本人は付加価値に反応してくれる」と日本市場を分析しているようですが、まんまとバナリパの戦略にはまっている予感。

すこし高級志向で展開するという事は、急激に出店数を増やすということはおそらくないでしょうね。
地方でバナリパを手に入れるには、インポートショップなどを回って探すしかないようですね。
名古屋の大須にもバナリパを売っているショップがありましたよ。

050912.jpg

bristyという名前のショップのようです。
場所は、このへん。(マピオンの地図にリンク)

アバークロンビー&フィッチも日本法人ができたし、面白くなってきましたね。


投稿者 ミカエル・カプラノフ : 12:34 AM | コメント (0)

September 11, 2005

ユニクロ、拡大中 !!

韓国、アメリカ、香港に初出店し、イギリスの旗艦店もリニューアル。
国内では、BODY by UNIQLOを銀座にオープン、COMPTOIR DES COTONNIERS(コントワー・デ・コトニエ)の前評判も上々のユニクロですが、拡大路線をさらに加速していくようです。

ユニクロ・柳井社長、M&A戦略を加速 日本繊維新聞

3年間に、3000~4000億の投資を行うようです。
ユニクロがどんなブランドを想定しているのかわかりませんが、プラダが「ラング」の売却先を探しているみたいですよ。
WWDによると、2006年の春夏コレクションの生産中止が決定されているみたいですし、売却する方向に進んでいるようです。
ユニクロは、グローバル展開できるブランドを探しているようなので、「ラング」どうですかね ?

ラングといえば、「ラング・ジーンズ」で一世を風靡しましたし、ちゃんとやれば、うまくいくブランドだと思うのですが・・・。
まあ、ラングがいくらで買収できるのか、わからないですけど。
こういうとこをユニクロが買ったら面白いんですけどね。

投稿者 ミカエル・カプラノフ : 12:43 AM | コメント (0)

September 10, 2005

おちつけるカフェ

050910-1.jpg

休日の栄エリア、買い物途中の休憩や食事をするためにカフェにいこうと思っても、なかなか空いている店が見つかりません。
地下街、デパートの中のカフェ、スタバやクリエ、ドトールなんかどこも満員です。
しかし、広小路通りからちょっと裏に入ると、雰囲気のいい、落ち着いたカフェがありました。

名前は、クッチョロ カフェ(CUCCIOLO CAFE)。
岡谷鋼機ビルの1Fにあります。(以前、スタバがあった場所です)
お店の内装もそうなんですが、客層も落ち着いています。(若い子はほとんどいなくて、夫婦率が高かったです)
休日の昼下がりに、ホワーンとしながらお茶を飲むにはいいお店です。

050910-2.jpg

注文したのは、アイスカフェラテ。
このカフェの特徴は、価格設定。
テイクアウトとイートインでは、結構差をつけています。
Hotのエスプレッソの値段は、テイクアウト-210円、イートイン-368円。
Iceカフェラテは、テイクアウト-315円、イートイン-525円。
面白い価格設定です。
少し涼しくなってきたので、テイクアウトして公園とかに行くのもありかな。

栄店のテラス席は、ペットOKのようです。
お店の場所は、コチラ(マピオンの地図にリンクします)

投稿者 ミカエル・カプラノフ : 12:55 AM | コメント (0)

September 09, 2005

手羽先、食べくらべ-その3

前回からだいぶ時間が空いてしまいましたが、手羽先食べ比べの最終回は、やまちゃん。
世界のやまちゃんです。

050909-1.jpg

その日は、三越で買い物をした後、夕方の5時30分くらいに手羽先をテイクアウトしに行来ました。
一人で居酒屋に入ったことがなかったので、まわりを気にしながらコソット入店。
しかし、恐るべし「世界のやまちゃん」
開店早々、結構な混雑っぷり、しかも店内がスゴイ綺麗。
そして、注文したのはもちろん手羽先。

050909-2.jpg

テイクアウトする人には、この心づかいがうれしい。
ウェットティッシュと手羽先の食べ方ガイド付き。(何故か、ウェットティッシュの名前はバターっぽい)
「帰りの新幹線の中で食べろ」と言っているとしか思えませんね。
その場合は、車両にスパイシーなにおいが漂います。
だぶん。

050909-4.jpg

メインの手羽先は、こんなです。

050909-3.jpg

見た感じはどこにでもある手羽先ですが、やまちゃんは味付けがイイ。
食べた後にくる、スパイシーな味がビールとよく合います。
これは、注意して食べないといけないですよ。
知らない間に、結構数いっちゃいます。

もう一つやまちゃんのすごいのは食べ方ガイドに載っている、自宅でのあたため方です。
ガイドどおりに作ると翌日でも、やわらかい手羽先を食べることが出来ます。
親切だね。

ビルに壁画があるし、やまちゃんタダモノではない。

050909-5.jpg

店の看板には、もう一人の山ちゃんがいますが、何かタイアップでもしてるのかな ?
やまちゃんグッズを売っていたり、面白いお店です。

総合すると、やまちゃんの味が好きです。
肉も柔らかいし、味もいい。
もちろんサービスも。
そして、コーチンの手羽先は別格。
だって、コーチンだもの。

食べ比べ-その1
食べ比べ-その2

投稿者 ミカエル・カプラノフ : 01:37 AM | コメント (0)

September 08, 2005

BALS TOKYO 名古屋店、10月オープン

アッパーミドル層を狙ったバルスの新業態がオープンへ NIKKEI DESIGN

フランフランを運営するBALSが名古屋に新しいお店をオープンします。
名前は、BALS TOKYO
ターゲットにしている層は、アッパーミドル。
フランフランと違い、かなりお金に余裕のある人たちに向けたショップのようです。
たぶん、今話題のレクサスとかに興味を持っているような人々がターゲットのようです。

フランフランのソファーでも、まあまあな値段で販売していますが、BALS TOKYOの価格帯はいくら位になるのかな ?
記事によると、オリジナル商品の比率をスタート時は30%、3年で100%にするそうですが、どんなデザインの商品を出してくるのか興味があります。
ターゲット的には、高級輸入インテリアショップとかぶるかな。

出店場所も、落ち着いたエリアに出店です。
住所は、名古屋市東区東桜1-1-10 ブロッサ 1・2 階
場所は、このへん

デザインはいいとして、どこで製作するのかな 。
外国で製作するのでしょうか?
カリモクのように、国内で生産するメーカーの方が、いいですよね。
アフターサービスとか、いろいろ考えると。
フランフランのソファーとカリモクのソファーで同じくらいの価格の物があるんですけど、やっぱりカリモクがいいな。
いいね、内国産。
愛知県のメーカーだしね。

BALS TOKYO 名古屋店のオープン日は、2005年10月20日です。

投稿者 ミカエル・カプラノフ : 12:39 AM | コメント (0)

September 07, 2005

ザ・コンランショップ 名古屋店の工事の様子を定点観測(9月第2週)

今週は、特に変わった様子はありません。

050907-1.jpg

先週は、道路にクレーンが止まって作業をしていたのですが、クレーンもいなくなってしまったので、工事の進み具合は全く分からなくなりました。

これだけではあんまりなので、高いところに上って上から見ることにしました。

050907-2.jpg

久屋大通公園の木がかなり高いのでちょっと見にくいですが、かなり工事は進んでいるようです。
すでに屋上が出来ています。
今までは、工事のフェンスで工事の様子は見えなかったのですが、順調に進んでいるようです。
コンランショップ名古屋店のオープンまで、約2ヶ月。(名古屋店のオープン日は、2005年12月10日と公式サイトでアナウンスされました。)
期待が高まります。
クリスマス商戦にきっちりあわせてくるのは、さすがだね。

一方、金城港にふ頭に2006年春のオープンが予定されている「フォックスタウン・ファクトリーアウトレット」ですが、いまだに工事が始まりません。

050907-3.jpg

こちらも、かなり期待しているのですが、どうなっているのかな ?
いや、まじ、やばい。
がんばれ !!

投稿者 ミカエル・カプラノフ : 12:26 AM | コメント (0)

September 06, 2005

オープン・エア・パークに行ってきました

あおなみ線を降りると、そこはもうライブ会場です。

050906-1.jpg

会場からの熱気が爆音とともに伝わってくる感じがしました。
行われていたイベントは、TREASURE 052 wakin on air でした。
結構豪華なメンバーがそろっていたので、チケットを入手することが出来なかったため、とりあえず会場の周りを一周してみました。

野外フェスなので会場の近くに行けば、とりあえず音だけは聞けます。
会場周辺を一周してみて感じたのは、スピーカーの向きの関係だと思うのですが、あおなみ線の駅前は、かなり音が悪かったです。
駅の建物に音が反響して、なんか音が混ざってしまってました。

反対に結構よく聞こえたのは、ポートメッセなごやの前です。

050906-2.jpg

方向的にライブのステージの方を向いているので、音がまっすぐ抜けてくるので結構音はよかったです。
腰掛ける場所もたくさんあるので、結構人が集まっていましたが主催者側も特に何も言わないようでした。
近くにある歩道橋は、封鎖されていましたけどね。
音だけでもいいから聞きたい人には、おすすめ。

でもやっぱり、チケットを取れないと楽しめないですね。
近くにいた時FLOWが演っていたんですが、カッコよかったな。
音だけでなく、パフォーマンスも見たかったです。
初めて聞いたバンドだけど。

今度は、チケット取ろうとココロに誓い、会場を離れました。
来年は、ぜひサマソニ開催して下さい。
ポートメッセの駐車場も借り切って、2ステージ体制でぜひお願いします。

投稿者 ミカエル・カプラノフ : 12:04 AM | コメント (0)

September 05, 2005

クラブ OZON、9/30にオープンみたいです

以前のエントリーで、9/1に移転オープンと書きましたが、まだオープンしてませんでした。

050905.jpg

ビルの名前は、BECOME SAKAEに決まったようです。
まだ、ビルの前には交通誘導員 ?
みたいな人がいたので、ビルの中では工事がまだ行われているようですね。
入居テナントのネームプレートはまだ、1F,2Fに入居するwe goしか掲示されていませんでした。
we goのサイトには、9/1オープンとなっていますが、今日(9/4)見た感じでは、営業しているようには見えませんでしたが、どうなんでしょうか ?
細かいことですが、we goはビルの名前を間違えてるね。

他のフロアはショップ名さえ掲示されていないので、おそらくオープンはまだ先みたいです。
先週のZIP-FMFRIDAY DANCE TRAXという番組内で、関西のクラブDJの人がozonのオープニングイベントが9/30日にあると言っていたので、ozonのオープンは9/30日のようですね。

まだozonの旧店舗には、9/1移転オープンの告知ポスターが貼ったままになっていますが、どうなんだろうあれは。

投稿者 ミカエル・カプラノフ : 12:23 AM | コメント (0)

September 04, 2005

名古屋で、アンディ・ウォーホルを見る

9/10~10/30まで、名古屋市美術館で特別展「流行するポップ・アート」展が開催されます。
ポップアートといえば、ウォーホルの「マリリン・モンロー」が有名ですが、今回の告知ポスターにもウォーホルの作品が使われています。

050904.jpg

最近は、ウォーホルの作品が怪しげなギャラリー(パルコ付近でキャッチしているような所)の商売の道具になっていたりしていますが、見るならやっぱり本物ですよ。

ポップアートは、うまくいえないけど非常に魅力的なもの。
理屈じゃなくて、フィーリング。
ウォーホルは、とにかくカッコイイんですよ。
例えると、アマダナのデザイン家電だったり、カリム・ラシッドのデザインだったり、蜷川実花の写真のポップな感じを好きになるのと同じ感覚かな。(イメージ的には、ニナミカが一番近いかな ?)
キャンベルのスープのデザインとか見ても、やっぱりカッコイイのですよ。

カエラちゃんがカットしてもらっているという、原宿のヘアサロンの369さんの壁にもウォーホルが飾ってありますね。
オシャレな場所とポップアートは、相性いいですよね。
以前、ウォーホルの作品展を見逃したことがあったので、今回のポップアート展には超期待MAXです。
今から、ドキドキワクワクですよ。

参考リンク
アンディ・ウォーホル(ウィキペディア)
Bunkamura ザ・ミュージアムの「流行するポップアート」の特集ページ

投稿者 ミカエル・カプラノフ : 01:11 AM | コメント (2)

September 03, 2005

天一のラーメンを初体験

天一のラーメンが濃いという話(saku sakuでカエラちゃんが言ってました)を以前聞いたので、ずっと食べてみたいと思っていたのですが、とうとう天一初体験してきました。

050903-1.jpg


名古屋市内の店舗の位置が結構微妙な場所にあるので、なかなか行く機会がありませんでしたが、とうとう行ってきました。
雑誌やテレビのラーメン特集をマッタク見ないので、天一に関しての予備知識はゼロです。
注文したのは、「ラーメン、並、こってり」です。

050903-2.jpg

第一印象は、スープがヤバイ。
スープが重い感じ、普通のラーメンのスープみたいにサラサラしてないです。
若鯱家のカレーうどんのスープみたいに、とろっとした感じでした
しかし、一時期流行った背油を使ったラーメンみたいに嫌なクドサは全くなく、食べ終わった後も胃もたれとかはなかったですよ。

並を食べたんですけど、かなりお腹にガツンときました。
お腹がいっぱいになりすぎて、地下鉄で帰るときに名城線を一周してしまいました。
もうちょっと便利な場所にあったら、結構通ってしまうかも。
出来れば、栄-名駅エリアにぜひ。

投稿者 ミカエル・カプラノフ : 12:29 AM | コメント (0)

September 01, 2005

感謝です。

8月のトータルPV(ページビュー)数が、20000PVオーバーしました。
このブログをブックマークしてくださる方や、サーチエンジン経由でアクセスしてくれた方、本当にありがとうございます。
これからも、よろしくお願いします。

投稿者 ミカエル・カプラノフ : 11:10 PM | コメント (0)

ザ・コンランショップ 名古屋店の工事の様子を定点観測(9月第1週)

050901-1.jpg

先週より、一台クレーンが増えました。
コンランショップ名古屋店はオープンが12月の上旬の予定になっているので、工事期間はあと3ヶ月くらいでしょうか。
コンランショップのサイトに完成予想図が出ていますね。
図をみると建物の高さは、現在工事用の幕がかかっている部分くらいのようです。
白い建物が、わたせ せいぞうさんの絵に出てきそうなお洒落な感じです。
単独の路面店なので、ショップの持つ個性が建物にも出るのがイイですね。

そして、コンランショップと同じくらい期待されているインテリアショップといえば、マルイのインザルームです。

050901-2.jpg

インザルームが入るビルの着工が平成18年、完成は平成19年なので建設予定地は、現在はただの空地です。
インザルーム名古屋店のオープンの際には、以前フジテレビで放送していた「Rooms」を東海地区限定で復活してくれないでしょうか。
放送時間は深夜でもいいので、ぜひ復活して欲しいものです。
あれは、本当にいい番組でしたよ。

投稿者 ミカエル・カプラノフ : 12:11 AM | コメント (0)