« 109系ブランド、続々オープン | メイン | ベネトン メガストア名古屋 9/3 OPEN »

August 30, 2005

名古屋パルコ、秋の改装

名古屋パルコ、メンズ3層を改装 日本繊維新聞

メンズ3フロアの改装して、メンズの地域一番店を目指すようです。
同じエリアにある松坂屋も秋の改装で、メンズフロアを改装するようなので面白くなりそうです。

今回の改装で、名古屋パルコに出店するニューブランドは以下のブランドです。(情報ソース、名古屋パルコウェブサイト)

西館5Fに、PRIGS、ヴィヴィアン ウエストウッド マン、セオリー(メンズ)、ランバン オン ブルーがNEW OPEN。
RENEWAL OPENは、マリテ+フランソワ ジルボー、ロイヤルフラッシュ、アバハウス ベグジットなど。
そのほかのニューブランドは、ベイビー・ジェーン・キャシャレル、プラガ、ピーチ・ジョン・ザ・ストア、アンクワイエットなどのショップが登場し、新規出店のブランドの総数は23ブランドになるようです。

今回の注目ブランドは、ヴィヴィアン ウエストウッド マンになるでしょうか。
NANAの影響があるのかどうかは不明ですが、ヴィヴィアンのコスメも注目されているようですしね。(愛知県内のショップは、高島屋とパルコのヴィヴィアン・ウエストウッド RED LABEL)
それにしても、ヴィヴィアンのサイトのトップに出てくるマリリン・マンソンは怖いよ。
正直、ちょっとビックリしました。

メンズフロアを大きく改装する名古屋パルコですが、大きいのは建物だけでなく売り上げも大きかったんですね。
8/1のSENKENに掲載された、専門店-集合施設調査(04年度上位100施設)を見ると、全国総合で4位です。
全国のパルコの売り上げを比べてみました。(単位、100万円)
店名          売り上げ
名古屋パルコ     42070
池袋パルコ       30839
渋谷パルコ       21791
調布パルコ       20018
名古屋パルコ、かなり売り上げています。
まあ、ラシックが出来るまでは競合するような商業施設がなかったんですけどね。


投稿者 ミカエル・カプラノフ : August 30, 2005 12:08 AM

コメント