« アルバローザ名古屋セントラルパーク店 8/28閉店 | メイン | 「コントワー・デ・コトニエ」年明けに、1号店を出店 »

August 11, 2005

ザ・コンランショップ 名古屋店の工事の様子を定点観測(8月第2週)

週一回のコンランショップの工事の様子を定点観測、第二回です。

050810-1.jpg

先週、骨組みが組まれた部分がカバーで覆われました。
防音カバーでしょうか?
カバーで覆われた部分の高さをみると、二階建てくらいの建物になりそうな感じです。

建築中の建物つながりで、名駅地区の三つの再開発ビルもウォッチ !!

まずは、名古屋ルーセントタワーです。

050810-2.jpg

ルーセントタワーはオフィスビルのようなので、全然興味を持っていなかったのですが、工事はかなり進んでいるようでした。
牛島市街地再開発組合のサイトに住所が載っているのですが、西区なんだね。
名駅に近いので、てっきり中村区かと思っていました。
再開発組合のサイトに概要などが公開されていますが、参 加 企 業のページに名鉄、中電、トヨタなどの大企業にまじって「個人 1名」とありますが、個人で再開発に参加しているということは、スゴイ大物の予感。
再開発組合が公開している地図をみると、かなり面積が大きいようです。

次は、ミッドランドスクエアです。

050810-3.jpg

オフィスが入るタワーはかなり形になってきていますが、その横に出来る商業施設が入る部分はこれからのようです。
ルイ・ヴィトンもここに入るのかな?

最後は、モード学園と三井不動産のビルです。

050810-4.jpg

こちらも、工事はまだまだこれからのようです。
三井不動産のサイトに公開されている、外観パースのような建物がどんな過程で作られていくのか興味があります。
螺旋な感じが、かなりイイ感じ !!
美しいビルになりそうですね。

投稿者 ミカエル・カプラノフ : August 11, 2005 01:22 AM

コメント