« ザ・コンランショップ 名古屋店の工事の様子を定点観測(8月第2週) | メイン | イオン、ナゴヤドーム横にSCを出店 »

August 12, 2005

「コントワー・デ・コトニエ」年明けに、1号店を出店

ファストリ、傘下の仏ブランドを日本で展開 NIKKEI.NET

ファーストリテイリングが全額出資の「コトニエジャパン」を設立し、百貨店などに4,5年で100店程度の出店を目指す模様。

100店くらいの出店を目指すということは、店舗の数はセオリーと同じくらいでしょうか。
百貨店中心の出店戦略も同じようです。

アパレル系のグループ事業もファーストリテイリングは、多数あるのでファイブフォックスが展開している「コムサストア」のような店舗も是非作って欲しいです。
ナショナルスタンダード、コントワー・デ・コトニエ、ユニクロ+商品が一ヶ所で買える店舗があったら便利なんですけどね。

「コントワー・デ・コトニエ」のサイトで、いろいろ見ることが出来ます。
ファッションショーのコーナーを見た印象では、上品なカジュアルっていう感じでしょうか。
俗に言う、綺麗目カジュアルかな?

関連リンク
コントワー・デ・コトニエの公式サイト


投稿者 ミカエル・カプラノフ : August 12, 2005 01:18 AM

コメント