« ラシック3月の売り上げ | メイン | デサント広告宣伝キャラクターに安藤美姫を起用 »

May 12, 2005

コントワー・デ・コトニエ

ファーストリテイリング、仏ネルソン社を買収 日本繊維新聞
ユニクロIRニュース

ファーストリテイリングは、仏カジュアルブランド「コントワー・デ・コトニエ」を展開する仏ネルソン・フィナンセスの経営権を取得すると発表した。
「コントワー・デ・コトニエ」ちょっと聞きなれないブランドですが、一部のセレクトショップでは扱われていましたが、日本には進出していないブランドのようです。某セレクトショップの紹介文では、「第二のアニエスべー、A.P.Cになりうる、ブレイク必至ブランドです」と書かれています。

かなり評価は高いようですね。
今回の買収により、「日本を含むアジアでの展開を強化」ということなので、日本への進出も始まるみたいです。

ファーストリテイリングの企業買収で思い出すのは、セオリーグループの経営権を取得したニュースを思い出します。、このままの勢いで拡大していくといくと、近い将来ファーストリテイリングが驚くような有名ブランドを傘下に収めるなんてニュースがあるのかも?

関連情報
セオリーグループの経営権を取得に関するニュースリリース

リンクインターナショナルと共同で米国セオリーの経営権を取得、最終的に、リンク社は米国セオリーの株式のうち89%を保有し、さらに、ファーストリテイリングはそのリンク社の47.1%の株式を保有する予定です(リンク社はファーストリテイリングの持分法適用関連会社となる予定)。

投稿者 ミカエル・カプラノフ : May 12, 2005 11:59 PM

コメント